KENYU/ケンユー プロフィール


リアリング・ワークス代表

作曲家、心理学講師、企業研修講師、音楽療法講師


母親がキリスト教会でオルガンを弾いていたことも あり、幼児洗礼を受け、幼児期を教会で

過ごす。

5歳より音楽教育を受ける。


大学卒業後レコード会社に就職。

ステージ制作を経てレコーディングディレクター として活躍。

アニメ「うる星やつら」のテーマ曲を演奏した ヴァージンVSなどを担当。

その後独立、作曲家として活動をスタートする。


現在はヒーリング系を中心に活動。


その楽曲は様々なワークショップやスポーツ選手の イメージトレーニングなどに使用されて

いる。

山川夫妻 監修「引寄せの法則」、「ワイス博士の過去生退行瞑想」をはじめ、「マーフィーの

成功法則」、(PHP)などの音楽担当。

その他、小椋佳への楽曲提供、高橋洋子(エヴァンゲリオンのテーマ)とのコラボCD「TWIN

MOONS/ふたつの月」、CM(SONY,TOYOTA,NTT,など)、アニメ (ボンバーマン

・ビーダマン爆外伝 他)、

ゲーム(ボンバーマン・ビーダマンシリーズ 他) などの 作曲家としても活動。


音楽活動と平行し、大学や専門学校で心理学の教鞭を とり、 企業研修のファシリテーターと

しても活躍。

音楽と心理学 を30年の歳月をかけて融合させた、個人成長のプログラム

SVW(シナジェティック•ボイスワーク)を主催。


自身のワークショップ以外に、小学校、養護施設などでもライブやワークショップを開催。


近畿大学、(学法)清水学園などで10年間心理学を

、また(学法)尚美学園などで20数年間、作曲編曲を 教える。



■「SVW(シナジェティック•ボイスワーク)」「誰でもできる弾語り教室」、

「心を開くボイストレーニング」主催


お申込み・お問い合わせ 

 


信州大学人文学部(心理学専攻)卒

ルーテル大学大学院にてサイコドラマ(心理療法)を履修

日本カウンセリング財団主任講師

NPO法人オーバージーン顧問